• 2018/02/19日
  • 高等学校

2月17日(土)、高校の卒業式が行われました。

3年間・6年間を過ごした薫英を巣立ち、新たな一歩を踏み出す瞬間です。

前々日の15日には、全校での送別会が行われましたが(中学生も一緒)、その時の盛り上がりとはうってかわって、静粛な式となりました。

国歌斉唱、校歌斉唱、卒業証書授与、精皆勤賞状・賞品授与の後、学校長の式辞、PTA会長による祝辞と続きました。

そして、帰国留学生謝辞。薫英の卒業式には、毎年ニュージーランドとカナダから留学でお世話になった学校の校長先生をお招きしています。その先生方に、帰国留学生の代表が英語のご挨拶を述べます。

その後、在校生送辞、卒業生答辞、蛍の光を歌って、閉式となりました。

卒業生のみなさんのこれからが、笑顔でいっぱいでありますよう、祈っています。

ご卒業、おめでとう!!