6月17日 新入生歓迎会

2020/6/18

例年は4月の入学式が終わってすぐにある新入生歓迎会ですが、今年はこの時期になり、3つの密を避けることから、内容も規模も縮小して実施しました。

参加者は新1年生と生徒会役員です。残念ながら例年のような在校生との掛け合いや実のクラブ紹介ができずに、紙面での紹介になりました。

7時間目の時間帯に、視聴覚室に集まってきて、それでも新1年生は楽しみにして入場しました。間隔を空けて座ります。本来はギュッと密接して盛り上がりたいところですが、今年はガマン!

それでも1年生には、このようなかわいい招待状が届きました。内側には、先輩からと担任の先生からのメッセージが書かれていて、みんなが首からかけていました。

いよいよ始まりました。校長先生の挨拶からスタートです。今年は校長先生も初めての新入生歓迎会で、いつもの盛り上がりではなく静かにスタートしました。次に生徒会作成の学校紹介の映像です。年間の学校行事では、中止になった体育祭やこれから検討される文化祭のようす、そしてまだ行ったことがない校内施設の紹介が行われ、特に今はテイクアウトしかない食堂のメニューの説明はとても盛り上がっていました。早く、通常メニューに戻って欲しいと思いました。

本当はもっと長く、中身の濃い新入生歓迎会なのですが、楽しい時間はあっと言う間に過ぎてしまいます。感染症対策という社会情勢上短い時間ではありましたが、新1年生にとって学校での想い出がひとつずつ増えています。

生徒会役員の皆さんは準備期間がない中で何とかこの新入生歓迎会を成功させ、新入生の喜ぶ顔が見たいと心を込めてのおもてなしでした。企画・運営、片付けまでおつかれさまでした。