10月14日 OnLine10月集会(ニュージーランド留学生) みんな元気で笑顔いっぱいです!

2020/10/14

本校の中学生3年生は3学期から1年間、ニュージーランドに留学します。今年も2020年の1月にニュージーランドに出発しました。その後、世界的に新型コロナウイルス感染症が猛威をふるい、ニュージーランドも早めに厳しい対応がなされ、ロックダウンも行われました。

このコロナ禍でも生徒は自分の意思でニュージーランドに残り、現在も留学を続けています。薫英の留学では薫英生が同じ学校にかたまらないように少人数に分かれて各地の学校に通います。現地でもめったに会えません。そこで、本来なら4月と10月に現地で一か所に集まり「集会」を行います。特に4月は中学を卒業し、高校に入学する式を行うのですが、今年はニュージーランド、日本の状況から実施できませんでした。

しかし、このまま終わるわけにはいきませんので、先生や同級生と画面を通してのミーティングを通じてモチベーションを維持し、留学修了に向かうために「OnLine10月集会」を開催しました。

14日、日本時間10時、ニュージーランドは14時です。現地の10校とオンラインでつないで、画面の向こうに生徒が揃ってきました。

最初に学校長の式辞、と言っても、校長先生は4月に就任されたので生徒とはほぼ初対面です。格式ばらずに優しく語りかけられました。次に保護者代表の方の挨拶を担任の先生が代読しました。

そして、担任の先生からのメッセージでは、周りの人への感謝や勉強を続けることの大切さなど担任としての生徒への思いを込め、「成田に迎えに行くからね」と笑顔で伝えていました。

さらに現地のMさんが生徒を代表してメッセージを語ってくれました。話の内容からもこの1年でたくましく、しなやかに成長した様子がうかがえました。

ここまでが正式なミーティングでした。このあと、久しぶりにオンラインで生徒どうしが交流しました。担任の先生は同席しましたが、他の先生は部屋を出ましたので話の内容はオフレコおよびトップシークレットとさせていただきます。