TOPICS

2月20日 高校卒業式

 2月20日(土)、穏やかに春の近さを思わせるような日差しの中で、第73回大阪薫英女学院高等学校卒業証書授与式を行いました。

 今回は、新型コロナウイルス感染症への対応で、卒業生とその保護者の方1名での実施でした。来賓、在校生の参列はなく例年に比べると少ない人数ですが、実施すること、感染症対策を優先して行いました。

 卒業する生徒はやや緊張しつつも、卒業証書授与の呼名においてはしっかりと返事をしていました。皆勤、精勤への表彰も多数に行われました。

 在校生では代表として双葉会(生徒会)の会長と副会長が参列し、会長が送辞を述べました。

 そして、卒業生代表の答辞では3年間の思い出がこみあげつつ、各方面への感謝の気持ちを伝えていました。

 卒業生はそれぞれの道に巣立っていきました。これまで、ご支援いただきました皆さま、ありがとうございました。