TOPICS

4月19日 前期クラス委員認証式

 朝、8時35分、新型コロナウイルス感染症による「まん延防止等重点措置」が適用されているので、天気は良かったのですが、グランドに集合はせずに生徒は各教室にいて放送での委員認証式となりました。

 昨年度後期の生徒会長Mさんが各クラスの委員長を呼名して紹介しました。グランドで行うときであれば、大きな返事が返ってくるのですが、残念ながら今回は教室ごとでの対応になりました。

 今回はこの時点で校長先生からお話があり、「委員長をはじめとする三役の皆さんはクラスをまとめていってください。クラスの皆さんは三役に協力しながらクラス、学年、学校全体とすばらし学校生活を送ってください」と話されました。

 校長先生から委員長を代表して、3年生のOさんに認証状が渡されました。Oさんはやや緊張気味でしたが、しっかりした様子で受け取っていました。

 薫英では、クラス委員長を含めて3人をクラス三役と呼んで、学級をまとめています。日常の学校生活から、勉強、行事までクラスを引っ張っていきます。そしてクラスから学年、学年から学校全体へと協力体制をとっていきます。

 最後に、伝達事項があり、そのまま1時間目の授業になりました。

 大阪薫英女学院ではコロナ禍ではありますが、学校教育活動としての行事はできるだけ行いたいと思っています。現在、長期留学は実施中です。短期留学、その他の行事について現状は厳しいですがあきらめずに「いつ」「どこであれば」できるかを検討しています。皆さまのご理解、ご支援をよろしくお願いいたします。

昨年度後期の生徒会長Mさんが各クラスの委員長を呼名して紹介しました。

代表して3年生Oさんに校長先生から認証状が渡されました。皆さん、がんばってください。