TOPICS

4月30日 ガーデニング部より 「サクランボ収穫!!」

 

薫英の花壇には、サクランボの木が1本あります。

毎年、春の代名詞である桜のソメイヨシノより早く花が咲いたあと、ゴールデンウィーク前に鮮やかな赤い実がなります。

ガーデニング部ではこれを収穫し、ケーキにして食して、自然の楽しむのが恒例でしたが、去年は臨時休業であって登校ができなかったため、そして今年は緊急事態宣言が発令されており、登校はしていますが部活動は原則休止のため叶いませんでした。

今年も宝石のように綺麗に、そして輝いているサクランボがたくさんなりました。サクランボを好きなのは人間だけではありません。生徒ができない分をガーデニング部顧問が日々、野鳥と争奪戦を繰り広げています。

来年こそは皆で作業できますように!