TOPICS

【薫英ICT】iPadの活用  今年度、中学1年生、高校1年生からiPadを各自で持って活用しています。

 

 今年度、中学1年生、高校1年生は各自で持って、iPadを活用します。他の学年には学校が共用のiPadを用意しています。オンライン対策だけでなく、授業、自学でも活用していきます。

 機器の初期設定等のため、今年度は5月にiPadを生徒に配付しました。中学、高校別々に最初の使い方、ID、パスワードの管理等を確認しました。

 すでに、授業や自学教材を使っていますが、今後ますます活用が増える予定です。

 

高校1年生は視聴覚室に一堂に会して設定し、使い始めです。本校の教員に加え、NTTの方にお世話になりました。

中学生は教室で設定し、使い始めです。教職員も様子を見ています。今回もNTTの方にご協力いただきました。

1年国語総合の時間から、古文単語リレーテストをiPadを用いて実施しました。リレーテストそのものは以前から取り組んでいるものですが、iPadを使うことで準備の省力化、生徒にとってもスピードアップになりさまざまな改善がありました。