TOPICS

【中学入試】7月18日Special Invitation Day とっても暑い中でしたが、お越しいただいた皆さま、ありがとうございました。次回、オープンキャンパスにもぜひおこしください。

 

 7月18日(日)の午前中にSpecial Invitation Day を開催しました。
 Special Invitation Dayは小学生の児童・保護者の方を対象として、本校への進学に少しでも、興味・関心をお持ちの方を在校生が身近におもてなしをさせていただく交流会です。
 オープンキャンパスでも学校のことを知っていただけますが、このSpecial Invitation Dayでは在校生との距離がとっても縮まり、入学されたときにもすでに上級生と知り合いになっていることで、スムーズに中学生活に溶け込むことができます。

 

 梅雨が明けてとても暑い日が続く中でも、検温や消毒の対策を講じて開催いたしました。ご協力いただきありがとうございました。
 今回も中学校だけでなく薫英学園をあげておもてなしをするために、大阪人間科学大学の庄屋学舎を会場といたしました。
 

 二人の生徒TさんとMさんのオープニング挨拶から始まり、学校の雰囲気を感じていただくスライドムービーを見ていただきました。映像にあわせて二人が入学当時からを振り返りながら楽しそうに語ってくれました。

 
 そして、お子さまと保護者の方には分かれていただき交流会の開始です。お子さまはチャットルームでアクセサリー作り、一緒に来ていた弟、妹の方も参加していただきました。
 保護者の方には、
   ① 学校長による挨拶
   ② 中学主任による薫英の英語教育を含む【薫英CL】についてと他校とは異なる【薫英留学】について
   ③ 中学主任と中学3年生のMさん、Tさんとのパネルトーク
を行いました。
 
 あっと言う間に時間が経ち、アクセサリー作りに少し時間がかかり、保護者の皆さまにはチャットルームに移動していただき、お子さまのお手伝いいただいてティーブレイクに突入しました。
 各テーブルにアクリル板を設置し、中学在校生がおもてなしでパックジュースとスウィーツを配り、そのままテーブルについて学校の様子を生でお話ししていました。
 今回はティーブレイクをとりながら、現在カナダに留学しているFさんとスカイプでつなげ、皆さんにご紹介しました。

 3月1日に日本を出発し、当時中学と高校の生徒だけでカナダに向かいました。少し詳しくは、Topics 「留学へ出発! 薫英は長期留学を実施しています。」 をご覧ください。
 「高校生の・・・」と自己紹介から始まり、中学主任からは「そうやった、出発したときは中学生やったから、そのイメージで見ていた」と突っ込まれていました。中学3年の3月に出発して、現地で高校生になっています。通常であれば中学生から出発した生徒には現地で卒入式を行うのですが、昨年と今年は留学はできていますが、卒入式はできませんでした。
 カナダへ入国後、14日間の待機が辛かった。まだ施設等ではなくホストファミリーの家での待機だったので、まだましなもののやはり辛かったと語っていました。画面にはファミリーのリトルシスターが割り込んできてFさんは慌てていましたが、会場にはほのぼのとした笑顔が溢れていました。
 画面からはとても元気そうな姿が見え、次に留学を控えている後輩から「ホームシックはなかったですか」と聞かれ、全くなかったとの答えに会場に来られていたお母様は笑っておられました。画面越しではありますが、しっかりした様子そして成長が見え安心されたと思います。
 在校生との会話が進む中ですが、時間には限りがあります。終わりの時間を迎えました。校長から本日のお礼、お土産が手元にあるかの確認があり、次回イベントのご案内とこの後、個別相談をご案内してお開きとさせていただきました。

 

 Special Invitation Dayにご参加いただきました皆さま、ありがとうございました。説明等は皆さまの疑問にお答えできましたでしょうか、また内容はわかりましたでしょうか。今後もオープンキャンパスやKun-ei Kids がございます。お知り合いの方にも参加のお誘いをしていただければ幸いです。皆さまご自身で直接学校のこと等をお確かめいただいて、ぜひ、大阪薫英女学院中学校を進路先としてお考えください。

 今回、ご参加されなかった方もオープンキャンパスや別の説明会におこしいただき、本校に関心を持ち、進路先に考えてください。よろしくお願いいたします。

 

在校生スタッフミーティングとチャットルーム風景です

皆さんが来られる前のMC練習

アクセサリーリーダーの二人

MCの二人はここでも練習

別室の個別相談会場

カナダとニュージーランド留学の様子

学校行事のパネルとともにお出迎え

生徒f二人のMCによるスライドムービー、中学主任による説明

アクセサリー会場では在校生がサポート

中学主任とMさん、Tさんとのパネルトーク

ティーブレイク中にカナダとの中継

中学主任からと在校生からカナダのFさんに質問

本日、アテンドした在校生がご挨拶