TOPICS

【高校2年生】夏の特進講座

 

 夏休みに入り、忙しかった日々から少し離れられる休暇がやって来ました。

 

 しかし、2年生特進クラスはそうも言っていられません。

 今年も「特進講座」が始まりました!

 特進講座は文理特進コース独自の取り組みで、1年の夏は「ディベート」。1年冬は「英検」。そして2年の夏は「漢検」というようにメインテーマを決めて、そこに向かって集中して取り組みます。

 今回の漢検取り組みは、事前に自習プリントを配布しているので、まずおうちである程度学習してきます。そして学校では分野ごとに小テスト形式で個々に進めていきます。

 おうちでしっかり学習していればその分だけどんどん先に進めて行くことができ、それを表にして記録することで、自分の進み具合がわかるだけでなく、周りとの比較もできます。お互いにどれだけ進めているか、確認して競走しながら進めています。ここでも「ひとりで勉強しない」が表れています。

 

 お昼を挟んで午後からは他のクラスも混ざって、ゼミやJトレ、英検の単語取り組みなどにそれぞれ分かれていきます。長い人では朝から夕方の6時まで残る生徒も!

 暑さの中、本当によく頑張っています。きっとみんなの夢に近づけます。

 

各自でどんどん次の教材に進みます。

静けさの中にも熱気を感じます。

記録表の様子、予定どおりに進んでいるかな。