TOPICS

【感染症対策】保健だよりの配付

 

 2学期が始まるにあたり、保健だよりを配付しました。夏休み中に「体内時計」が乱れてしまった人のための規則正しい生活への修正法を伝えることやコロナウイルスの変異型が広まる中でもう一度原点にかえって感染症対策をしっかりしましょう。

 ○マスクの着用
  ・マスクを鼻にすき間なくフィットさせ、しっかりと着用。                     
  ・鼻出しマスク× あごマスク×                          
  ・品質の確かな、できれば不織布を!

 ○こまめな手洗い・手指消毒
  ・共用物に触った後、食事の前後、公共交通関の利用後などは必ず手洗い、手指消毒を!
  ・指先、爪の間、指の間や手首も忘れずに洗う。

 ○3 密(密接・密集・密閉)の回避
  ・一つの密でも避けて、「ゼロ密」を目指す。特に人と人との距離は十分に保つ。
  ・おしゃべりする時間は出来る限り短くし、大声は避ける。
  ・今まで以上に換気を行なう。

 このほかにも、食事のルールを守ることや毎日の健康チェックの継続もお願いします。ご家庭でも保健だよりをご一読ください。
 

保健だより 2021.8.30 ⇦ クリック

<参考> 内閣官房 感染拡大防止特設サイト ⇦ クリック