TOPICS

【薫英留学】第3回 留学(カナダ)説明会

 11月20日(土)、第3回の留学説明会を実施しました。これまでにもお知らせしておりますように、本校では現在も長期留学を実施しています。この生徒は12月末に帰国する予定です。
 この日は2022年に留学にいく中学3年生、高校1年生の生徒と保護者の方に参加いただきました。
 校長先生の開会の挨拶に続いて、国際教育部長のT先生から①カナダ・留学地域の新型コロナ感染状況について ②留学規則および留学誓約書について などのお話がありました。
 次に日本旅行のN様から渡航準備と渡航当日の予定等をお話しいただきました。現在の航空会社の状況から、預ける荷物の重量の扱いが厳しくなっていて、ちょっとでもオーバーしていると超過料金が発生するとのことでした。新型コロナの影響や石油の高騰で航空会社はかなり苦しい状況とは聞いていますが運賃だけでなく搭乗者にも影響が及んでいるようです。
 続いて、株式会社ライフラインのT様に海外旅行傷害保険に関してお話しいただきました。現在加入されている保険会社でも比較していいところがあればその保険会社でもいいですが、必ず保険に入っておく必要があることは強調されていました。万一、カナダで新型コロナに感染したときの対応やこれまでに扱われた事例を紹介していただきました。物品の破損補償はありがたいですし、海外では日本とは異なる健康保険制度ですから、保険に入らないまま病院にいくと高額な治療費がかかってしまいます。ここはよく検討して、ご家庭にあう保険にお入りください。
 そして、カナダで暮らすときに日本円を持っていても使えませんし、長期の留学中に保護者から送金してもらう手段としてマスターカードのM様にキャッシュパスポートについてご説明いただきました。
最後に、国際教育部主任のI先生から活動許可書や連絡手段について話され、今後の予定をお伝えして終了しました。
 さあ、しっかり準備していきましょう。

 

本校国際教育部長のT先生

 

往復の航空便等を手配してくださる日本旅行のN様

 

株式会社ライフラインのT様