TOPICS

令和4(2022)年1月6日 3学期始業式

 

 全国的には寒波などが強まり雪による被害がありましたが、京阪神では全般的に天候に恵まれた年末年始でありました。

 本校の高校3年生は、年末年始も各自の進路実現に向けてがんばっていました。終業式で壮行会を行ったクラブについて、各顧問から紹介がありますが、それぞれが高い目標を持って、自分たちの行動を律しながら試合に臨んで結果を出してくれました。

 校長先生からは「普段の力を発揮して」という言葉に関して、日々、練習したり、勉強することの大切さのと新年を迎え、あらたな気持ちで自分を高め、地力を強めるようお話がありました。

 また、新型コロナウイルスのデルタ株に加えオミクロン株が広がっており、もう一度感染症対策をしっかり行う必要があること、普段からのマスク、手指の消毒を引き続きすることの注意がありました。

 さらに、中学3年生、高校1年生、2年生の中にはこれから長期、短期の留学に出発する人があり、それぞれ本人が対策することも大事ですが、まわりの人も無事に出発できるように協力しようと促されました。

 最後に、命の大切さについて、引き続き考えること、生きずらさや悩みを感じたとき、ひとりで悩まないでスクールカウンセラーや「いのちの電話」や相談窓口に連絡するようにとのお話で締めくくられました。

 

校長先生のお話

 

 次にクラブの戦績報告です。

 高校陸上競技部は1226日に行われた女子第33回全国高校駅伝競走大会で2位に入賞しました。このメンバーそして試合経過の報告がありました。おめでとうございました。

 テレビで見ていただいた人も多かったのではないでしょうか。最後トラックに3位で入ってきて、ゴール直前で2位になった姿を見られた方からは、「とっても勇気や元気をもらい、明るい気分になりました」と言っていただきました。

 

陸上競技部顧問のM先生

 

 そして高校バスケットボール部です。ウインターカップ2021 令和3年度 第74回全国高等学校バスケットボール選手権大会において3位に入賞しました。初戦から準決勝までの経過、試合の特徴などの紹介があり、3年生は卒業後もバスケットを続けることや、1,2年生はすぐに試合が始まること、これまでの応援についての感謝を伝えられました。

 バスケットボールの試合はテレビの地上波ではなく、Webでの中継でしたので、万人がLIVEで見られるものではありませんでしたが、ニュースで知られた方からも陸上に続いて「元気をもらいました」とおっしゃっていただきました。

 

高校バスケットボール部顧問のA先生

 

 なお、中学バスケットボール部は大会が始まったところで、1回戦、2回戦を勝ち進み、間もなく3回戦が始まるところでした。

 

 最後に生活指導部長から3学期の学校生活における注意されて始業式を終わりました。

 みんなでしっかっり感染症対策を行い、学校生活を送りましょう。

 

生活指導部長のE先生