TOPICS

【中学1,2年生】10月29日 2学年合同で遠足を実施しました。

 10月29日(金)に中学校は1,2年生が合同で、高校は1,2年生が学年別で遠足を実施しました。それぞれに行く場所や内容を工夫し、もちろん感染症対策をして、様々な場所へ出かけました。

 ここでは中学1,2年生の遠足をご紹介します。
中学は3年生は修学旅行を控え、準備に余念がありません。そこで1、2年生は合同で大塚国際美術館に行きました。
大塚国際美術館は徳島県鳴門市の鳴門公園内にある、西洋名画1000余点を陶板で原寸大に再現した美術館です。
子どもたちは、教科書で見たことがある作者やその作品などを間近に見て、そして名画に囲まれて、非日常を味わっていました。
 昼食は芝生の上にレジャーシートを広げてみんなでお弁当を食べて楽しんでいました。屋外とはいえ、食べるとき以外はマスクをしていました。早く、みんなと一緒にワイワイ言いながらお弁当を食べたいと改めて思いました。
交通渋滞や落下物による通行止めの影響で予定より帰りが遅くなりましたが、大過なく帰校しました。

 できる行事が少なかったこれまで、1年の半分以上が過ぎた中で、各学年ごとに工夫し遠足を実施することができました。このように友達と過ごす時間はとても大切な思い出になったでしょう。現地の皆さまのご理解、感染防止策の徹底など多くのご協力をいただきました。また、保護者の皆さまにも遠足の実施について、ご心配がありながらもご理解をいただきました。生徒みんなが周りの方々に感謝の気持ちを持ちつつ、良い思い出のひとつになってくれたと思います。

 

 

 

 

大塚国際美術館 Official homepage ⇐ ここをクリック